女性のため人間ドックとは

バナー

女性のため人間ドックとは

人間ドックというのは、健康に異常がないかどうかを確認したり、将来のために気をつけたほうがよい部分を明らかにするために行われるもので、戦後まもなくのころからの技術の積み重ねがあるため、現在では人間ドックの検査メニューは、どの病院でもある程度共通したものが多くなっているといえます。

ただし、男性と女性とでは、やはりかかりやすい病気の種類というものが異なっているため、最近は女性の病気に特化したメニューを人間ドックのオプション検査として付け加えたり、あるいははじめからレディーズドックと銘打ってパッケージ化したりといった病院側の取組みも目立っています。

こうした女性向けの人間ドックの検査メニューですが、たとえば視触診やマンモグラフィー検査といったものがあります。
男性でもかかることがあるものの、女性の場合は特に乳がんにかかりやすいため、医師が直接乳がんのしこりの有無を確認したり、放射線をつかって体内のようすを確認したりといったことが必要になります。



また、骨盤MRI検査といったものも、女性特有の病気を判断するのに便利です。



これは磁気に共鳴させて体内のようすを外側からでも診ることができるという装置で、子宮や卵巣の異常を確認することができます。

人間ドックの信頼できる情報をまとめたサイトです。

そのため、子宮頚がんや子宮筋腫、卵巣腫瘍などといった病気の早期発見につながるのです。
そのほかにも病院ごとに独自に女性のための検査メニューを用意していますので、婦人科系の病気の不安がある場合は活用してみるとよいでしょう。